Posted on

ポリピュアEXに含まれているバイオポリリン酸の働きについて

毛根の下には毛細血管が流れているので、毛細血管から血液と一緒に栄養が毛根に行き渡る仕組みになっています。

なので、毛乳頭は毛細血管から血液を吸い上げる役割を果たすので、毛乳頭細胞から毛母細胞に栄養素が行き届くようになります。

けれども、毛乳頭におけるたんぱく質が不足すると、毛乳頭の働きが低下するので、それに伴って薄毛が進行することになります。

また、毛乳頭におけるタンパク質が不足することで、毛乳頭細胞にも影響が出るので毛乳頭細胞の働きが低下します。

そのため、毛母細胞へ栄養が行き届きにくくなるので、生える髪の毛が細くなって抜けやすい状態になります。

薄毛や抜け毛の改善としてポリピュアEXを使うことで、ポリピュアEXに含まれているバイオポリリン酸が毛乳頭におけるたんぱく質に働きかけます。

よって、バイオポリリン酸の働きで、毛乳頭に髪の毛の成長のためのたんぱく質を行き届かせることができます。

その影響により、働きが低下していた毛乳頭が活性化されるので、髪の毛の成長に効果をもたらすことができます。

ポリピュアEXに配合されるバイオポリリン酸は、髪の成長への指示を出す役割があるので、毛乳頭の働きを改善することに繋がります。

なので、毛乳頭細胞と毛母細胞の働きも改善されることになるので、正常に細胞分裂が行われる状態に戻すことができます。

ポリピュアEXに含まれるバイオポリリン酸は、高い保湿力で頭皮を保湿するだけでなく、毛乳頭の働きを改善することもできる育毛成分になります。

ポリピュアEXの口コミ情報サイトへ移動!